Q&A 留学の疑問ならここで解決!

Q出入国・税関申告書の書き方
A

出入国・税関申告書の書き方はコチラをご覧ください。

Qフィリピン入国の必要条件
A

・パスポートの残存有効期限が6カ月+滞在期間数以上

・往復航空券もしくは、第三国への出国チケットが必要。

・15歳未満の単独での入国は禁止。

・ファッションとしてタトゥーが入っている方でも入国の際、断られる事もございます。

Qお金はどのくらい必要か
A

・娯楽費は個人差が大きいです。観光やレストランでの外食をあまりしない人は月1万円位、 ダイビング、週末の旅行へ行く方は月3~5万円強程度を見ておいたほうがいいです。
また、現地学校で支払う諸費用(ビザ延長費用、SSP発行費用、テキスト代 等)も忘れずご準備ください。
現地で使用するお金は以下の方法で用意するのが一般的です。

  • 日本円の現金

    日本円は現地空港やセブ市内のショッピングモールで両替ができます。
    学校初日にオリエンテーションがあり、職員がショッピングモールや両替所まで案内をしてくれます。

  • 国際キャッシュカード・クレジットカード

    カードにPlus、Cirrusと記載された国際キャッシュカードまたは、クレジットカードがあれば ショッピングモール等にあるほとんどのATMで現地通貨であるペソを引き落としやキャッシングができます。

  • トラベラーズチェック

    セブではクレジットカードもしくはキャッシュが主流でトラベラーズチェックを使えるところは少ないので おススメ致しません。

Q日本からペソを持っていく方がいいのか
A

日本から数千円程度をあらかじめペソに両替しておくと安心です。
現地で両替はできるので、ご安心ください。

Qセブの天候について
A

一年を通し、湿度・気温が高く雨季もありますが一日中雨が降る事はあまりありません。
服装は日本の夏物で大丈夫ですが、室内は冷房が強いので長袖や羽織ものがあるといいでしょう。

Q保険加入は必須なのか
A

弊社がご紹介させて頂いております学院MBA Gold・CELLAの二校では海外保険は任意 Bayside Premiumでは必須となっております。
また、弊社では海外保険の手配はしておりませんのでご自身での加入となります。

Q英語がまったく話せないが大丈夫?!
A

問題ございません。セブ留学には英語が全く話せないままにこられる方もすくなくありません。三校とも日本人スタッフによるサポートもございますのでご安心ください。

Qセブの治安について
A

セブ島の治安はフィリピンの代表的都市の中では良く、マニラやフィリピン南部のミンダナオ島のようなテロ被害等も皆無と言って良いでしょう。
しかし、盗難等の軽犯罪の多さは日本より多く発生しております。

  • ・高価なアクセサリーや時計を身に着けない。
  • ・夜遅くに出歩かない。
  • ・鞄は口が必ず閉めれるもの。
  • ・街中で人に話しかけられても絶対についていかない。
  • ・大金を持ち歩かない。
  • ・移動にはタクシーを使う。(ジプニーやバイクタクシーは使わない。)

など日本では当たり前な事も海外ではトラブルの原因の一つとなりえます。
「自分の身は自分で守る」という事を忘れずに安全対策に注意を払っていれば、楽しい留学生活を送れます。

Q日本の電化製品は使えるの?
A

日本の電圧は100V、フィリピンの電圧は220Vです。最近では海外の電圧にも対応している電化製品も多いようですが、そうでない場合は変圧器をご持参下さい。
フィリピンのコンセントは日本と同じA型のものが多いです。学院によっては貸出もございますので、お問い合わせください。

Qフィリピンの休日について
A

2016年

1/1(金) - 元旦 New Year’s Day

1/2(土) - 追加祝日 Additional Holiday

1/25(月) - 聖体大会 Eucharistic Congress

2/8(月) - 旧正月 Chinese New Year

2/24(水) - セブ市憲章記念日 Cebu City Charter Day

2/25(木) - エドゥサ革命記念日: EDSA Revolution Anniversary

3/24(木) - 洗足木曜日 Maundy Thursday

3/25(金) - 聖金曜日 Good Friday

3/26(土) - 黒土曜日 Black Saturday

4/9(土) - 武勇の日 Araw ng Kagitingan

4/27(水) - マクタン勝利記念日 Kadaugan Sa Mactan

5/1(日) - 勤労の日 Labor Day

5/9(月) - 選挙のため祝日制定の可能性あり [未確定]

6/12(日) - 独立記念日 Independence Day

6/17(金) - ラプラプ市憲章記念日 Lapu-Lapu City Charter Day (マクタン島・ラプラプ市のみの祝日)

7/8(金) - ラマダン明け祝日 End of Ramadan ★

8/6(土) - セブ州制施行記念日 Cebu Provincial Foundation Day

8/21(日) - ニノイ・アキノ・デー Ninoy Aquino’s Day

8/29(月) - 国家英雄の日 National Heroe’s Day

9/9(金) - オスメニャ・デー Osmena Day

9/13(火) - 犠牲祭 Feast of Sacrifice ★

10/31(月) - 追加祝日 Additional Holiday

11/1(火) - 万聖節 All Saints’ Day

11/30(水) - ボニファシオ・デー Bonifacio Day

12/24(土) - クリスマスイブ Christmas Eve

12/25(日) - クリスマス Christmas Day

12/30(金) - リサール・デー Rizal Day

12/31(土) - 大晦日 New Year's Eve

(2016年1月更新)

★の祝日は変更の可能性があります

※祝日は授業が休みになる他、観光地やお店などが閉まることがありますので確認しておいて下さい。また、祝日は急遽制定されたり、変更されることがありますので、ご了承下さい。